スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシアから麻薬密輸容疑=台湾出身の女、主婦らに販売-警視庁(時事通信)

 マレーシアから国際郵便で麻薬を密輸したとして、警視庁池袋署は18日までに、麻薬取締法違反容疑で、東京都練馬区貫井、台湾出身の無職林珍如容疑者(52)を再逮捕した。
 同署によると、容疑を認め、「約2億円の借金があり、金が欲しかった」と供述。国際郵便による麻薬密輸の立件は珍しいという。
 逮捕容疑は2月9日、マレーシアにいる同国籍の内縁の夫に販売目的で、封筒に隠した麻薬ケタミンなどを郵送させ、同月10日から14日の間に自宅で受け取った疑い。
 同署によると、約2年前から毎月1回の割合で輸入し、六本木や池袋駅周辺で主婦らに販売。月約50万円を売り上げていた。自宅でケタミンが入った34袋と、合成麻薬TFMPP40錠が見つかった。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕違法薬物~密輸、栽培の実態~
JAYWALK中村被告に有罪=「覚せい剤依存明らか」
「ファン裏切り申し訳ない」=JAYWALK中村被告初公判
向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か
生活保護受給者に薬物入手依頼か=ネット転売、立件へ

<警察庁長官>「弘道会に打撃を」都道府県警に要請(毎日新聞)
あおぞら銀元行員、インサイダー取引の不正利益1000万円超に(産経新聞)
中国も鳩山政権軽視、圧力外交 日米関係冷却化・支持率低迷…(産経新聞)
囲碁 羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)
宮崎の口蹄疫で殺処分の家畜、国が全額補償(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。