スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官房長官、仙谷氏の衆参同日選発言を批判(産経新聞)

 平野博文官房長官は19日午前の記者会見で、仙谷由人国家戦略担当相が「衆参同日選の可能性もあり得る」と発言したことについて、「進退は首相自身が考えることであり、全く論外。閣僚が政局に言及することは控えなければならず、首相の専権事項に触れることはあり得ない」と厳しく批判した。

 仙谷氏は16日のテレビ番組の収録の際、鳩山首相が参院選前に退陣した場合には「(衆参)ダブル選を問う可能性もある」と述べた。

【関連記事】
足止め先のドバイで披露宴 英国にネット中継
15万人を海路で! 火山噴火で英国、旅行者の帰国大作戦
ギリシャ支援協議を延期 EU代表ら首都入りできず
噴火の影響で高級ホテルの開業延期 ドバイの世界1高層ビル
ANA、営業赤字610億円に拡大へ 今期、旅客減響く
外国人地方参政権問題に一石

<天窓事故>小学校長と教諭に罰金命令…東京簡裁(毎日新聞)
噴火で足止めの旅客、JAL機で成田到着(読売新聞)
谷垣氏「軽い認識で国民愚弄」 首相「ご懸念ご不要」(産経新聞)
【オトナの旅】熊本・人吉(上)米焼酎良し、温泉良し、人情良し…コドモには分からぬ魅力(産経新聞)
県民大会、首長39人が参加へ=普天間県内移設反対で-沖縄(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。